fc2ブログ

タイトル画像

ファンタスティックヒストリー 超島原幻闘録 ~柳生十兵衛地獄変~ 第3章 -10

2018.06.13(04:42) 41

 蒲原に到着、早速「義経硯(すずり)の水」が流れて居る所が見える。かつて奥州へ向かう源義経が矢矧(やはぎ)の長者の娘、浄瑠璃姫と恋仲と成り姫宛に手紙を書く硯の水に此処のを使ったとされる。一応妻子の有る身の上だが今迄が剣道一筋だったのでどうも色恋沙汰は素人感が否めず群馬に東吾妻(ひがしあがつま)とか嬬恋(つまごい)とか云った地区が有るが初めは「地名」とは知らず、仲良し夫婦ののろけと本気で勘違いした事が有った程。確かに「女心」は判りにくいが、人で在る以上是からは戦の無い平和な世の中を「続け」なければならない筈なのに「策謀の為の心理的駆け引き」は心得が有ったが「他の人の心を知る」事も知らなかった己が是で良い筈が無い。女子の気を惹きモテる為の事を何でもする「助平な男」が多少羨ましく成って来た。必ず「適度に」助平で在る事も魅力に成るのかと今頃に成って気が付く。酒は「適度が百薬の長」みたいに色恋沙汰も適度でなければドン引きされる。恋の手解(てほどき)は「仲睦まじく成る為に相手の事を考えた言動」と云う意味で「秩序、治安、平和」に直結する重要な事である。あの有名な「愛の兜」を被って上杉謙信の所に居た「直江兼続」が思い出される。三厳は己を恥じた。心機一転必ず生きて土産を買って戻り「穏やかな余生を送ろう」と硯の水を見て決心して歩き出す。実際晩年は随分と穏やかに成ったと評判に成る程であったとの事。
 蒲原にはお寺が八ヵ所も密集して居て光蓮寺(こうれんじ)、龍雲寺(りゅううんじ)、東漸寺(とうせんじ)、妙隆寺(みょうりゅうじ)、長栄寺(ちょうえいじ)、和龍寺(せんりゅうじ)、城源寺(じょうげんじ)、後に光蓮寺に併合される海前寺(かいぜんじ)が有る。「蒲原に 過ぎたる物が 三つ有る 出入り疫病 寺が八ヵ所…か」当時の此の辺りの里謡(りよう)である。
 次に由比。臨済宗の林香寺(りんこうじ)、1609年鷹狩りで来て居た家康に天倫宗忽(てんりんそうこつ)和尚が山椒を水に入れて渡したら是が気に入られ駿府に納める様に言われ13石余りの知行を下されると云う事が有った。
 少しだけ雲行きが怪しく成って来た夕方、今回は此処に宿泊する。名物のたまご餅を買って食す。機嫌は上々、島原迄は未だ遠いと思って寝て居ると…、「…ククククク。我こそは柳生の讒言に因り謂れの無い目に遭わされた者等の怨霊…、その強さ我が暗黒神に捧げ魔道に堕ちろ…。」
 三厳は気が付けば金縛りに遭って更に悪夢を見てうなされて居た。「柳生の前に魔道も何も無いわ!」三厳は未だ知らない。此処由比が、あの幕府転覆を計画して居た「由比正雪」の生まれた紺屋(こんや)の有る所だったのを。実はその計画の中に間接的に関わりを持った者が島原騒動の中に存在していたのである。何時しか雨が降って居り遠くで雷鳴が聞こえて居た。
スポンサーサイト





ガオの部屋(よろず研究)


未分類 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
<<海野六郎 | ホームへ | 皆様の御陰です。>>
コメント
『銭形平次』の主題歌でも「悪い奴らにゃ先手を取るが、恋のいろはは見当つかぬ」って歌詞がありますしねぇ・・・
女心は難しいです^^;

『由比正雪』、居ましたねぇ・・・
確か『丸橋忠弥』とかいうのとつるんで、幕府転覆を企てたんですよね?
何か、ヤバい所に宿泊しちゃいましたねぇ^^;
この先が楽しみです^^
【2018/06/13 18:41】 | ロベルタ中尉@ジオン公国 #1X66VL8I | [edit]
御理解が有って救われて居りますw。御陰様です。銭形平次は私も知って居りますw。話が合って嬉しいです。Wii-Uが有ってジョイサウンドってカラオケアプリが有るのですけど10万曲から選んで歌えるその中に「銭形平次の歌」が無いのですw。意外な盲点w。
由比正雪は話の最後に登場させますw。意外性を持たせたエンディングと成って居りますw。お楽しみに!<(_ _)>
【2018/06/13 20:39】 | ☆西郷隆盛☆ #- | [edit]
相手の事を考えた言動、
確かにこれは大事ですよね(´∀`)
ましてや小説の時代のように戦いが当たり前の時代とあっては、
和を以て貴しとなすのような感じが必要なのかもしれませんね~。
【2018/06/14 22:09】 | ツバサ #- | [edit]
こんばんはw。お便り誠に有難う御座います。まさしくそうなんですよw。聖徳太子みたいに。物で栄えて心で滅んでもしょうがないのでw。私は頭が悪いので何にも知らずに「勘違い」も有ったりしますけど今頃ピンと来る様に成ったのですが、より多くの方に「頭ででは判って居る」ではなく「本当にピンと来て」欲しいのです。
ご指摘誠に感謝申し上げます。<(_ _)>
【2018/06/14 22:30】 | ☆西郷隆盛☆ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する