FC2ブログ
 

2019年れいわの旅~宮崎県ー3

 皆様、お世話に成ります、れいわペンギン(以下れ:)宮崎
の旅も3回目、今回は延岡に遣って来ましたーっ。
れ: 「和田越え」は延岡の北川と祝子川合流地点の地名で
  明治10年、西南戦の舞台に成った所です。
3-1
  西郷隆盛が山縣有朋を相手取りました。
3-2
  弘法大師空海も宮崎県に来て居たのですねぇー。
   少し南に行くと延岡城跡。
松田丈志琴恵光充憲
れ: 宮崎県延岡にはリオデジャネイロ五輪にも出場して銅メ
  ダルを獲得した競泳の松田丈志選手(ビニールハウスの
  ヒーロー、中京大学へ)、力士の琴恵光充憲(ことえこうみ
  つのり)関(本名 柏谷充隆、佐渡ヶ嶽部屋、東前頭10枚
  目)がっ!
後藤勇吉
   大正13年には「日本一周飛行」の後藤勇吉がっ!此の
  地から世に出て居ります。
   門川町には土々呂って地名が有ります。
3-3
   実は大分、宮崎、愛知×2、徳島の5カ所に「トトロ」と読
  む地名が有るそうです。(大分の「轟」と書いてトトロ、宮崎
  の「土々呂」、愛知の「トゝロ」と「ト々ロ」、徳島の「とゝろ」)
  「隣のトットロ、トットーロ…♪」
3-4
  日向市です。
3-5
れ: 柱状節理の馬ケ背と幸せのクルスの海、絶景ですー。
3-6
れ: 入り江の所が十字架みたいに見えますので「クルス」で
  すー。
青木宣親若山牧水
れ: 大リーグ、ニューヨーク・メッツから戻られたヤクルトの青
  木宣親選手の、そして俳句で有名な若山牧水の地元でも
  あります。
   青木宣親選手、王貞治監督、ランディー=バース選手、
  松井秀喜選手、鈴木イチロー選手と…、凄い方はみんな
  みーんな左打ち!芸能人は出川哲朗様が左打ちー。^^
  左だ、時代に求められて居るのはっ!…っと、長嶋茂雄
  様は例外の右打ちだった…。^^;
3-7
れ: 大分の大友宗麟(そうりん)と日向の伊東義祐(よしすけ
  )連合軍が鹿児島島津軍に破れた耳川の戦いの有った有
  名な所にもう一つ有名な皇室初代神武帝が東征に出発し
  たとされる港、美々津(みみつ)が有りますー。
   日本海軍発祥地なのですっ!
3-8
れ: 日向灘から少し内陸に入りますと都農(つの)ワイナリー
   です、贅沢食事で元気百倍。^^
3-9
れ: 都農名貫川渓谷です、この近くに…。
3-10
れ: 尾鈴山瀑布群が有ります、その中の一つ「矢研(やとぎ)
  の滝」ですー、涼しい…。^^
3-11
れ: もう少しだけ南側に、東京から来た「仲良き事は美しき
   かな」の名言で知られる武者小路実篤(むしゃのこうじ
   さねあつ)の「新しき村」が有ります。
武者小路実篤伊東マンショ祐益
3-12
れ: 西都市の「西都原(さいとばる)」古墳群です、安土桃
  山時代の天正遣欧少年使節の1人、伊東マンショ祐益
  は西都都於郡(とのこおり)」って場所出身です。
3-17
れ: 菊池記念館です。
   厳密には「菊池」とは平安中期、藤原則隆が熊本県菊池郡
  深川に拠点を持った事が始まりです、文永・弘安の元寇に活
  躍、南北朝期は南側正規軍として北側足利尊氏に立ち向か
  いますが尊氏の所の今川了俊(りょうしゅん)に破れます。3
  代目足利義満に南北朝が統一され室町期を経て安土桃山
  期には菊池氏も守護職を巡り一族の内輪揉めを大分の大友
  一族に付け込まれ消滅します…。
  菊池武夫
れ: 菊池武夫です、此の菊池一族の陸軍中将って軍の方です。
   引退後、貴族院議員と成って居ります。
   北側足利尊氏を目の敵にして罵りました。
3-13
れ: 綾の照葉大吊橋です。
3-14
尊氏と細川義門
   綾城は足利尊氏の家臣、細川小四郎義門が築城、その子義
  遠が「綾」を名乗る様に成ります。
3-15比志島国貞
3-16
れ: 天ヶ城公園です、近所に月知梅が有ります。
   島津の所に居た比志島国貞が初代城主ですー。
   今回は此処迄、思った以上に結構名所が有りまして、宮崎県
  もなかなか…、何も無いと思ったのですけど…、後2回で紹介し
  切れるのか不安…???
スポンサーサイト




ツバサ
(2019/09/28)


おお、久し振りのれいわペンギンの旅ですね(´∀`)
景色も綺麗なところや、
歴史的に見所があるところが多いですし、
こう見てみると行かなくても楽しめるからいいですね^^
歴史上の人物も多いですから、
歴女とかにはたまらないかもしれません(笑)
次回も楽しみです。

ガオ
(2019/09/28)


 ツバサ様、こんばんは、お世話に成ります。
 本当に、「東京と違って大したモノ無いから2,3回で紹介が終了する」と思って居たら縮めて纏めてこう成る位の、結構色々な見所が有って驚いて居ります。
 べ、別に急ぐ旅ではないのですけどー。
 此の調子で47都道府県回るのかと考えますと「纏める力を付けなければ」って思うのです。
 今回もお便り誠に有難う御座います。<(_ _)>

荒ぶるプリン
(2019/09/29)


おはようございます

こうして歴史的な場所や著名人が
通ったり巣立ったりする場所を通って
観光するだけでも感慨深いものがありますよね

滝はやはり迫力もありまたきれいで
静けさもありますね

ガオ
(2019/09/29)


 荒ぶるプリン様、お早う御座います。<(_ _)>
 はいー、何も無いと思って居た宮崎が、以外にも多くの名所、人物に恵まれて居た事に驚きました。
 確かに当時に思いを馳せて観光をすると感慨深い物が御座います。
 尾鈴山瀑布群は「群」って言う位で「沢山」御座いまして個人的に不思議な魅力も覚え、飽きませんー。
 今回もお便りを誠にどうも有難う御座います。<(_ _)>

呂奉先
(2019/09/29)


こんばんは^^
宮崎編もいよいよ、3回目を迎えましたね^^
それにしても、ゆかりの方が随分と、多いですねぇ・・・
足立区だと自分は、ビートたけしと、田中好子と、渥美二郎と、雛形あきこぐらいしか知らないですね^^;
そう言えば・・・自分の母校があった『北千住駅』の近辺に、『森鴎外邸宅跡』ってのがあったけど、森鴎外も足立区関係者なんだろうか?

十字の入江は、何か凄いですね@@
大友宗麟も居るし、伊東マンショも居るし、本当に九州とキリスト教って、不思議な縁がありますよね@@

ガオ
(2019/09/29)


 呂布様、お便り誠に感謝ですー。^^
 意外にも宮崎県って色々と見所が有り、驚いて居ります。
 えっとー、森鴎外って元々は島根県津和野出身なんですけど森家は代々医者の家系で父親、森静泰が東京の足立区北千住に病院を開業してそこに移住したそうです、親戚では有りますけど同じ津和野出身の幕臣、西周(にしあまね)とは厳密には血の繋がりは無いそうですー。^^
 確かにフランシスコ=ザビエルがパウロ=アンジロウと宣教で到着したのが鹿児島からだったと云う事で九州は特にキリスト教とはご縁が有りますー。
 呂布様、今回もお越し下さりどうも有難う御座いました。<(_ _)>

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
 宮崎の者で御座います。
 個人的に調査をした事を発表して居りますブログです。
 令和3年7月です。22日は海の日、23日スポーツの日から東京オリンピックが始まる予定です。
 引き続き健康第一!マスクにうがい、手洗いをどうか、宜しくお願い申し上げます。<(_ _)>

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR