fc2ブログ

タイトル画像

ファンタスティックヒストリー 超島原幻闘録 ~柳生十兵衛地獄変~ 第2章

2018.04.21(19:23) 14

 柳生一族。
 此の一族は柳生石舟斎宗厳(せきしゅうさいむねよし)が上泉伊勢守信綱(かみいずみいせのかみのぶつな 秀長→秀綱→信綱と名を変える)に教わった県の教えを「柳生新陰流」として代々受け継ぎ戦国期の筒井順慶(つついじゅんけい)、松永弾正久秀(まつながだんじょうひさひで)に仕え、十市常陸介遠長(とおちひたちのすけとおなが)、本能寺の変以降は近衛前久(このえさきひさ)、豊臣秀吉に隠田(かくしだ)事件で領地を没収されたりもしたが徳川家康に「白刃取り」を見せて200石で剣術兵法指南役として取り入り、徳川の厚い信頼を得て、明治に成ってもその名が残って居る一族である。
 新陰流の源流で在る愛州陰流(あいすかげりゅう)の愛州移香斎久忠(あいすいこうさいひさただ)は国内はもとより明にも行って来た事も有る。日向宮崎の鵜戸神宮で修行をしていた時期もある。
 更に柳生には但馬守又右衛門宗矩、十兵衛三厳、主膳宗冬(しゅぜんむねふゆ)と云った「江戸柳生家」と新次郎厳勝(しんじろうとしかつ)、兵庫助利厳(ひょうごのすけとしよし)、如流斎利方(じょりゅうさいとしかた)、連也斎厳包(れんやさいとしかね)と云った「尾張柳生家」が有る。石舟斎宗厳の嫡男新次郎厳勝は松永弾正久秀に属して筒井順慶と大和辰市で戦った時に鉄砲玉を腰に喰らって下半身が不自由に成り柳生の庄に引っ込んだ。
 石舟斎宗厳の5男、但馬守宗矩は徳川幕府開設後、その不安定な時期を「柳生存続の為」に「取り締まる側」の極秘諜報機関として他家を食い物に「剣術兵法指南役」の肩書は実は正式役職では無く、今で言う所のアルバイトに「雑給」をくれてやると言った感覚で真面(まとも)な生活は出来ない筈が200石から始まって最終的に12500石に迄上り詰めた一族で在る。
 柳生但馬守宗矩より先に将軍徳川秀忠の剣術指南に雇われた上総の国の一郷士、御子神重(みこがみしげ)の子、御子神典膳(みこがみてんぜん)こと小野次郎右衛門忠明と云う宗矩ですら敵わなかった天下無敵の剣豪が居るには居たが無敵が故に傍若無人で教養品格の欠片(かけら)も無く根の単純さだけが有って柳生の教義「兵法や統治法も同時に学ぶ政(まつりごと)に活かす為の剣」と違い、単なる「個人の剣の腕を上げる為」だけの教義で泰平の世と成れば剣術の教義は「集団」、「無秩序、結果」から「1対1」、「秩序、型」へと移り、手段を選ばぬ実戦では役に立たない物と成って行ったので必然的に柳生一族の方が大切にされ出世したのに対し忠明は600石止まり、柳生一族が策を弄せずとも余りの世渡り下手に孤立し、仕舞には狂死と言う話である。
 策を弄すると言えば大坂夏の陣の際、豊臣秀頼の所に「嫁と言う人質」として嫁いでいた千姫を「連れ戻してくれた者に千姫を嫁がせる」と徳川家康が言い出し宇喜多忠家の子、坂崎出羽守直盛(さかざきでわのかみなおもり)が豊臣側の堀内氏久(ほりうちうじひさ)を介して連れ戻したが何故か家康は何の関係も無い「本多忠刻に嫁がせる」等と言いだし、直盛は面目を潰された事も有り、怒り狂って徳川相手に敵わずともせめて一泡吹かせてくれてやると戦の準備を始めてしまい、柳生但馬守宗矩は「説得」と称して坂崎出羽守直盛の所に行って来るが、その結果直盛は何故か腹を切りその家紋で在る「二枚笠」は一旦徳川の物と成り改めて柳生に下げ渡されると云った事が有った。柳生生き残りに他家を食い物にして幕権強化を図り利用する柳生の剣術兵法指南役と称して行って来たえげつない真実で在る。
 そんな宗矩が「下手をすれば死ぬ」役の後詰めとして口にしたのが「松平伊豆守信綱」だったのである。
スポンサーサイト





ガオの部屋(よろず研究)


未分類 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<ファンタスティックヒストリー 超島原幻闘録 ~柳生十兵衛地獄変~ 第2章 - 2 | ホームへ | ファンタスティックヒストリー 超島原幻闘録 ~柳生十兵衛地獄変~ 第1章 - 5>>
コメント
今回から、柳生一族の章の始まりですね^^
石舟斎は、十兵衛の祖父ですね^^
筒井順慶、松永久秀と様々な家に仕えて来た様ですが、思えば柳生の家って元々は、大和の出でしたかね?
十兵衛三巌が真っ直ぐなイメージなのに対して、父親の但馬守宗矩は剣豪以外にも、謀略に長けた『智将』ってイメージもありますね^^
【2018/04/21 20:48】 | ベレッタ艦長@ヴェネツィア #1X66VL8I | [edit]
こんばんはw。^^そっ、そうなんですよw。奈良大和ですw。因みに次回は「柳生の仕える事に成った」徳川家の始まりと幕府の出来る迄の話ですw。島原騒動が始まる迄が長くて御免なさいw。あ、そしてアンネ=フランクの事ですけどドイツ出身のオランダ、アムステルダムに逃れた人でしたw。無茶言いましてお詫びしますw。
【2018/04/21 22:25】 | ☆西郷隆盛☆ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する