FC2ブログ
 

月別【202107

07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04

任天堂スイッチのカプコンAスタジアム1・2・3より三国志の「天地を喰らう」続き3

 皆様、こんにちは。
 以前のスイッチ、アーケードスタジアム1・2・3より「天地を喰らう」レビュー最終回であります。
 此処からは原作には無い、所謂「番外」と成ります。
 董卓仲穎の牙城である郿塢城迄遣って来た関羽雲長、早速呂布が出迎えますが実を言いますとまた逃げられるのです。
 「天地を喰らうⅡ赤壁の戦い」って2作目が有って、そちらに登場するのですが今度は、曹操孟徳の犬に成り下がって居りました…っと申しますのも作中に登場こそしませんが陳宮公台(ちんきゅうこうだい)と云う天才軍師と出会い、「伝家の宝刀」赤兎馬を有する呂布奉先は頭は悪いが自身の溺れんばかりの無双の武芸の腕が有り、利害の一致した2人は耽々と天下を目指して居たのです。「Ⅱ」の方でやっとこさ呂布奉先は死にます、最後まで出番の無かった陳宮公台と一緒に。
 赤兎馬の呂布奉先に逃げられた後に登場したのが…。
董卓仲穎?
?:「我が名は董卓。跪いて許しを請うなら助けてやっても良いぞ!」
 董卓仲穎かっ!しかしどうも様子がおかしい…。
実は董旻叔穎
?:「う 浮かれるなよ小僧。儂の名は董旻叔穎(とうびんしゅくえい)!」
董旻叔穎:「董卓様の影武者に過ぎんわ!」
 実は董卓仲穎の「弟」で、本来は呂布奉先に殺られて居ます。
董卓追撃!
諸葛亮孔明:「誰か、逃げます!!」
郿塢城の奥
関羽雲長:「待て!董卓 今日こそ、貴様を逃がさん!」
董卓仲穎:「フン、此の儂に何処迄ついて来れるかな」
董卓の本拠地
董卓仲穎:「良く来たな小僧、此処迄来れた事を褒めてやるわ。」
董卓仲穎:「しかし所詮そこ迄だ。儂が直々に相手してやる。」「かかって来るが良い。」
関羽雲長:「お前の野望も、今日迄だ。此の剣がお前を討ち砕く。」
 董卓は「七星刀(しちせいとう)」と云う七色の宝石を散りばめた刀を持って居てリーチこそ有りませんが振り回せばその力は火炎放射器の様に炎が噴き出すと云う物です。こっ、此れが七星刀の怪?
 原作では曹操孟徳が、未遂に終わったのですが董卓仲穎を暗殺するに当って王允子師(おういんしし)から借り受けた物でした。
 ラスボスなだけあって耐久力が有り攻撃力も凄い物が有ります。
 更に弓矢を放つ雑兵の相手もしながらなのできつくてきつくて…。
 今度こそ董卓仲穎といざ、尋常に、勝負っ!!
董卓滅殺!
董卓仲穎: 「き、貴様如きに討ち倒される と、と、董卓ではないわ。」「儂は帝王董卓。帝王は、決っして 地に つか ぬ。」
董卓討ち取り
関羽雲長:「敵将董卓討ち取ったりーっ!」
 遂に諸悪の根源を討伐しました!エンディングに入ります。^^
郿塢城瓦解
 郿塢城陥落、瓦解です。
青空
関羽雲長:「我々の大勝利だ!勝鬨を挙げろー!」
エピローグ1
 逆賊、董卓の野望は、劉備軍の活躍で郿塢城と共に討ち砕く事が出来ました。
?:「董卓め、やはりくたばりおった…。所詮、奴は帝の器では、なかったって事か。」「フフ…。此れで最早中原は、俺の手中に有るも同然。」
エピローグ3
曹操孟徳:「しかし、劉備の軍共、なかなかやるわい。」「天下を狙う俺にとって大きな災いと成るかも知れぬ。」「奴とは、いずれ、雌雄を決する時が、来るだろう。フッフフフフ」
 中原を手中に納めたと、豪語する此の男とは、一体誰なのか?まだまだ乱世は、続くのだろうか…?
 此の戦いが、まだ三国時代突入の序章にしか過ぎない事を、劉備達は、知る由も無かった。
エピローグ6
 此れがカプコン「天地を喰らう」のゲームです。「Ⅱ赤壁の戦い」はソニーPS(プレイステーション)で発表されはしましたが「天地を喰らう」はスイッチ迄発表が全く有りませんでしたので兎に角嬉しかったのですー。思い入れが深く、此れは珍しいっ!と即決でダウンロード。
 赤壁のエンディングも見ました。何だか曹操が「そうだ、第3弾もやろう。」って言ってましたけど流石に第3弾は無しですー。^^;
 最後迄ご覧下さった皆様、お付き合い下さって本当にどうも有難う御座いました。<(_ _)>

フレッシュプリキュア!個人別 キュアピーチ

 皆様、こんばんは。
 今回から「フレッシュプリキュア!」って番組でシリーズ6作目に当たり4代目プリキュアのキュアピーチこと桃園ラブ様を描いてみました。
FRPキュアピーチ
 四つ葉町って所が舞台、「みんなで幸せゲットだよ」って口癖のダンスが好きな人。「国民が国によって管理される夢も希望も無い」パラレルワールド・管理国家ラビリンスを相手取ると云う内容です。
 難易度は中の上くらい。
 「EVILDOER(イーベルダー)」は「悪人(所謂、わるいの)」「FLY AWAY!」で「飛んで行け!」です。
 全50話の中間位の27話にあの芸人「オードリー」春日氏、若林氏のお2人が特別出演をして居り、「アニメのオードリーの人達」も描いてみたいです。
 個人的に初めて真面に見てみたのがたまたま此のオードリーの人達の回で四つ葉町のお祭りの会場に呼ばれた事に成って居たと思いますけど管理国家ラビリンスよりウエスターって悪役の人が西隼人(にしはやと)って人間の姿で来て居てナケワメーケって怪物を暴れさせるのですけどオードリーとプリキュアの連携で退けます。
 此のウエスターって声優さんがあの有名な松本保典氏でサザエさんのノリスケさんの役とか頭文字(イニシャル)Dの秋山渉(あきやまわたる)の役とかもされて居るそうです。
 次は青い人、蒼乃美希(あおのみき)様変身のキュアベリーです。

任天堂スイッチのカプコンAスタジアム1・2・3より三国志の「天地を喰らう」続き2

 皆様、こんばんは。
 以前のスイッチ、アーケードスタジアム1・2・3より「天地を喰らう」レビューの続きです。
 虎牢関の鼎戦で散々に董卓仲穎の軍を蹴散らし勝利を収めた連合軍、「天地を喰らう」原作では本来、袁紹本初が17軍の総大将とされましたが急遽、虎牢関攻略に曹操孟徳が「必ず落としてみせるので」と総大将を変わって欲しいと名乗り出ます。虎牢関攻略の「策」と云うのが18年と11日毎に起きる「日食」を利用した突然の暗闇に乗じて何も知らされて居らず、目が慣れない董卓軍兵士の動揺を誘い攻略すると言う事で予め、連合軍の総大将と成った曹操は真夜中の訓練と昼間の目隠しで目を慣らしておいたのです。
 果たして、曹操孟徳の言い放った通り皆既日食が起き見事、虎牢関は陥落します、しかし…。
洛陽
 難攻不落の虎牢関を落とし、安心し切って居る連合軍ですが、董卓追撃を1夜引き延ばしにした事で董卓仲穎は事も有ろうに千年の都、洛陽(らくよう)を焦土作戦と云う事で焼き払い長安(ちょうあん)に遷都してしまうのです!
洛陽炎上
 此のたった1度の「1夜追撃を遅らせた」と云う失態に因り連合軍は自然消滅してしまいます。
張済討ち取り
 此の張済なる男、後に董卓が呂布に因って殺されると長安を占拠し、呂布を唆した王允子師(おういんしし)を殺害し献帝を擁立、此の事態を出世に利用。
 更にその甥に当る張繍(ちょうしゅう)は初め劉表景升(りゅうひょうけいしょう)に独立勢力として協力的でしたが張済が死ぬとその妻であった鄒氏(すうし)なる女が甥の張繍の所に身を寄せて居たのですが、初め参謀の賈詡文和(かくぶんか)の進言に因り、曹操孟徳の所に仕官に行った所、その曹操が鄒氏に下衆い下心を持ってしまい、怒り狂った張繍が曹操の所で夜襲を仕掛け一暴れ、曹操側の猛者である典韋(てんい)や曹操の長男、曹昂子脩(そうこうししゅう)を血祭に挙げますが賈詡文和の諫(いさ)めで一旦曹操の所を出まして独立勢力と成り、また曹操の所に元鞘と戻ります。
 栄陽城(えいようじょう)です。
栄陽城
 どちらかと言うと「項羽と劉邦時代の戦い」の方で有名ですが、此処では董卓の牙城である郿塢城(びうじょう)に逃げる為の途中と云う事です。因みに此処から原作とは別のオリジナルシナリオと成ります。先ずは参謀、李儒文優が立ちはだかります。
李儒文優登場
李儒文優:「兵法も知らぬ若僧が董卓様を倒そうとは、片腹痛いわ!」
神算鬼謀不敗の参謀
李儒文優:「しかし、董卓様に歯向かう者は、李儒が一命に代えてでも、」
李儒文優討ち取り
関羽雲長:「敵将李儒討ち取ったりーっ!」
董卓の牙城
 そして遣って来ました最終決戦の地、董卓仲穎の牙城である郿塢城(びうじょう)です。諸悪の根源を絶つ!!
最終決戦地の怪
 決して「巨大な城」ではなかったのですが、数々の「仕掛け」で堅牢さを誇る董卓自慢の牙城です。
先ずは呂布奉先
呂布奉先:「やはり此処迄来たか。しかし深追いし過ぎた事を後悔させてやる。」上等だ、勝負勝負!
 今回は此処迄、次が最終回です、関羽雲長は董卓仲穎を討ち取れるのか、郿塢城に於ける怪現象とはっ!此の「話の続き」とはっ!!最終回レビューもご覧下さいませ。<(_ _)>

任天堂スイッチのカプコンAスタジアム1・2・3より三国志の「天地を喰らう」続き

 皆様、こんばんは。
 以前にご紹介させて頂きました三国志を題材とした漫画をゲーム化した「天地を喰らう」レビューの続きです。
 今回は三国志桃園の宴で漢王朝の末裔、劉備玄徳の義兄弟に成りましたあの関羽雲長で三国志世界を体感です。^^
 前回2021年2月20日に鉄門峡にて黄巾討伐にしくじった趙雲子龍に代わって黄巾賊の張角(ちょうかく)、張宝(ちょうほう)、張梁(ちょうりょう)兄弟(いずれも字「あざな」は判っていません)に仕置きを下すのは劉備玄徳の義兄弟、関羽雲長です。「国賊輩連中!見参、見参!」
 賊の代表、張角は本当は籠城戦で病没して居るのですが本宮ひろ志先生の「天地を喰らう」では劉備玄徳に豪快に討ち取られて居ます。
黄巾賊の張角張宝張梁
張角討ち取り
 先ずはサクッと太平道国賊輩連中、張角、張宝、張梁兄弟を纏めて地獄に蹴落とします。自身の耐久力を少し消費して戦を有利に進める「策略ボタン」を上手に使って引導を渡しました。
 それを高みから見下して居たのが「悪の帝王」董卓仲穎(とうたくちゅうえい)とその懐刀(ふところがたな)である呂布奉先(りょふほうせん)です。
董卓仲穎の台頭
董卓仲穎「黄巾賊を滅ぼした位で浮かれて居るわ。」
呂布奉先:「所詮、我々の敵ではありません、指一本触れる事すら出来ないでしょう。」
 黄巾賊を鎮圧したと安心して居たら続きが存在、「真の悪の帝王」が此のゲームの黒幕として君臨!!
 此の董卓仲穎なる男、そも隴西(ろうせい)と云う中国北西部の海の無い片田舎の木っ端役人の子ではあったものの、腕力逞しく両手利きで馬に乗りながら左右に弓を射ると武勇に秀で、日本の宰相、吉田茂が「政治家は運だけが全て」と断じた「運」は最早「神がかった程」で、長い泰平の世で私利私欲の為に帝(みかど)を傀儡の物にして黄巾の乱が起きても国家自体迄をも私物化せんとする「宦官」と云う本来「貴人の身の回りの世話をする去勢された元男の奴隷連中」から帝を守る筈であった対立勢力の大将軍である何進遂高(かしんすいこう)が宦官討伐に董卓仲穎を洛陽に呼び付けるも、その宦官連中に先手を打たれて倒れ、宮中混乱の中、やっとこさ洛陽に到着しようとして居た何にも知らされていない董卓仲穎がばったりと幼い帝の兄弟と「運命的」とも呼べる偶然の出会いに因って宦官連中を殺処分し、一夜にして最高権力者に。呂布奉先(りょふほうせん)、華雄(かゆう)、徐栄(じょえい)、李儒文優(りじゅぶんゆう)等、御家来衆にも恵まれた成るべくして成った「運命の権力者」です!
 今度はその董卓仲穎の息の根を止めるっ!華雄登場!本来、17軍27万人の反董卓連合軍が洛陽迄来るのに虎牢関(ころうかん)って要塞が有るのですけど、更にその前に汜水関って関所を連合軍側には秘密裏に造り2段構えで反董卓連合軍の兵力、士気を殺(そ)ぐ計画だった筈が、もう少しで完成と云うギリギリの所に大軍でどうしても機動力が落ちてしまいがちと踏んで居た筈の連合軍が想定外に進軍速度が速く、時間稼ぎが必要に成って来たと云う理由から華雄が名乗りを上げます。その関所の存在に気付かず連合軍側も実は兵糧が充分ではなかった為に、互いに引けない事情を抱えての事でした。
董卓打倒からの竜門谷
 運命の戦場「竜門谷(りゅうもんこく)」に事情が有って命を懸けざるを得ない猛者達の雄叫びと剣戟の音がこだまする!
華雄登場
華雄:「董卓相国に弓引く者共よ、此の華雄様が成敗してくれるわ!」
華雄討ち取り
 「貴様は目障りだっ!」
 時間稼ぎに成ったのか成らなかったのか反董卓連合軍将兵の首級を一人で280も取っておきながら先陣の公孫瓚伯珪(こうそんさんはっけい)の軍に入れて貰って居た劉備玄徳の所の関羽雲長に一撃で斬って捨てられます。
 原作では竜門谷で大損害を被った公孫瓚伯珪に代わって、あの「兵法書」で知られる孫子が先祖とされる孫堅文台(そんけんぶんだい)が先陣なのですが汜水に「関所」がっ。
 孫堅は、かつて漢王朝を造り上げた劉邦と双璧を成す一大勢力を誇った無敵の楚の国の闘将項羽が鉅鹿城攻略に当って必勝を期して用いたあの「背水の陣」を使って此の汜水関を見事に陥落せしめるのですが…、兵糧を任されて居た筈の、気位だけが高く身の程知らずな分際で後に皇帝を「自称」する袁術公路に見放され兵糧が届かないと云った内ゲバの上、後詰で怒り狂って殺る気満々、汜水関に殴り込んで来たのが事も有ろうに「死神」と天下に恐れられた呂布奉先だったのです。成す術も無く孫堅文台の呉軍が壊滅…。形として董卓軍と反董卓軍の「痛み分け」。
 続いて「虎は山野を駆け巡り一夜にして千里の道を走るとされるその虎の行く手すらも遮断する」程の要塞「虎牢関」…、原作では本宮ひろ志先生ならではの「奇跡的」と云った考えで曹操孟徳(そうそうもうとく)が落とします。
虎牢関
 郭汜(かくし)登場。
原作では鼎戦で登場
郭汜:「我名は郭汜、此処からは通させぬ。」
 原作では籠城に持ち込めば堅牢にして難攻不落な筈の「虎牢関」で兵糧切れの連合軍側が解散して無傷楽勝で勝てるのですが、よせば良いのに呂布奉先が敢えて「鼎(かなえ)戦」と云った形で城門を開けノコノコと出陣して来ます。
 「鼎戦」とは軍を3部隊に分け、主力とする先鋒第1軍の右翼に第2軍、左翼に最も自信の無い3軍を当てそれぞれ正面から勝負を決する「力比べ的」な戦のやり方の事です。郭汜を討ち取ると…
呂布奉先登場
呂布奉先:「儂の名は呂布!儂は、華雄の様には行かんぞ!」策略ボタンを押すと…
 OC火虎登場
 本宮ひろ志先生の架空のオリジナルキャラクター火虎(かこ)が「伏兵」と云う形で登場、関羽雲長の後ろのキャラクターで一定時間、馬に乗って爆弾をバラ撒き暴れ倒します。^^
呂布奉先赤兎馬で敗走
 堪らず呂布奉先が赤兎馬(せきとば)に乗って敗走。
呂布奉先:「いずれまた会おう、忘れぬぞ劉備兄弟。」
 今回は此処迄、呂布には逃げられましたが董卓と呂布を確実に洛陽に追い詰めて居ます!しかし…、想定外の意外な結末にびっくり!続きはまた、近々。
 今回もご覧下さってどうも有難う御座いました。<(_ _)>

7月2日の夕飯

 皆様こんばんは。
 今回の夕飯は母親の手伝いをしまして魚の鯵(あじ)をさばくのを学びました。
夕飯2
 サラダは刻んで混ぜるだけなので手際良く出来ました。酢の物は買って来た惣菜です。
 初めは「唐揚げ」をするのが怖かったのですが今は手際良く一人で出来る様に成れました、しかし兎に角「魚をさばく」って初めてなのでとても良い勉強でした。是からも精進を続けます。^^
 今回もお付き合い下さって有難う御座いました。<(_ _)>

7月1日の夕飯

 皆様こんばんは。<(_ _)>
 早い物で7月に成りました。4日は米の独立記念日、7日は七夕、14日は仏の革命記念日、19日が海の日、23日は東京五輪開催の日です。
 早く梅雨明けして欲しいです。^^
 此方は自分で作った夕飯で、味も無難に出来て居りました。
夕飯
 ブロ友で居て下さる方で、家事全般何でも出来て、若くして人生の苦労もご存知の独身男性の方がいらして、私も見習って作ってみました。
 鮭の切り身はバターで焼いた物です。その後で豚肉ともやしの炒め物を作りました、味付けは塩コショウと醤油のみ。
 野菜はキュウリとトマト、果物にキュウイを添えました。取り敢えず今回はこう云った物です。
 勿論後片付けも致しました、両親にも喜んで貰えまして嬉しかったです、是からも頻繁に作りたいです。
 両親の肩叩きも済ませました。「役立つしっかり者」を目指して居ります。
 毎週土曜日は「掃除」も普通にして居ります、洗濯だけが苦手なので母親に教わって居ります。
 見習って居るブロ友様に近付きたいですー。
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
 宮崎の者で御座います。
 個人的に調査をした事を発表して居りますブログです。
 令和3年7月です。22日は海の日、23日スポーツの日から東京オリンピックが始まる予定です。
 引き続き健康第一!マスクにうがい、手洗いをどうか、宜しくお願い申し上げます。<(_ _)>

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR