FC2ブログ
 
ガオの部屋(よろず研究)

お祝いの絵…。

 皆様、こんにちは。
 今回は常日頃から大変お世話に成って居ります、ブロ友様、五月雨日記<仮の宿>の風月時雨様のお誕生日が5月10日との事でお祝いをさせて頂きたく風月様の作品、バトルキャラクターの中から、竜様と桃様の絵です。
バトルキャラクター竜桃
 過去の資料を参照しました。
 日頃の感謝を込めまして謹んで描かせて頂きました。
 風月時雨様の「健康」と「ご多幸」を願います。
 この度は誠に、誠におめでとう御座います。<(_ _)>

ハートキャッチプリキュア! 個人別 キュアマリン

 皆様、こんばんは。<(_ _)>
 今回はハートキャッチプリキュア!より青い人、来海(くるみ)えりか様変身のキュアマリンを描いてみました。
HCPキュアマリン
 難易度は中位、今回もポーズに拘ってみましたー。
 ファッション部と云う部活が有り部長をして居る活発な人と云う事です。
 次は黄色い人、明堂院いつき様変身のキュアサンシャインです。凛々しいって感じの人です。楽しんで描きますー。
 

ファンタスティックヒストリー 超島原幻闘録 ~柳生十兵衛地獄変~ 第4章 ー 3

利厳:「私はまた重春の所へ行く。そなたは島原へ向かえ。私は長生きし過ぎた…。」
三厳:「し、しかし…。」
利厳:「今のそなたでは重春には勝てぬ。私は誇りも家も全て捨て去り、一武芸者として京都を死に場所に決めた。」
三厳:「それがしもその一言でまさしくそうと思いました。」
 此処は京都の人通りの少ない郊外らしい所…、四条烏丸で坂崎重春と云うチンピラに喧嘩を売られ、理由が理由で逃げざるを得なく成ってしまった三厳と利厳。
 武士らしからぬ態度で恥辱と絶望の底であったが「徳川の汚れ役は柳生が引き受ける」と云う事で覚悟が決まり、改めて「一武芸者として」勝負を受けに坂崎重春の所に戻ろうとして居る2人。
三厳:「誇りとか家とか重春から全て無理矢理奪ったのは確かに柳生でしたが此方もその誇りと家を捨ててしまえば一武芸者として対等の勝負が出来まする。それがしも参りまする!」
 三厳も動揺でうろたえて居た目が定まった。そして…。
重春:「やはり戻って来たか、待って居たぞ。誇りも家も失わさせられた側の気持ちが少しは解ったか!」
 武士としての思いは通じる物が有った様である。
利厳:「その通り。私も柳生の誇りも家も捨て去り一武芸者として改めて勝負を申し込みたく参った。」
重春:「それで良い。貴様等二人がかりでも良いぞ。此の様な不条理に遭わされる現世(うつしよ)等うんざりだっ!俺を討ち果たし、くっせえ物に蓋をしてみよっ!糞野郎連中!」
利厳:「我らは何も言えぬ…。長崎の島原へ行くつもりだったがそれも叶わぬと見た。京を死に場所とする覚悟も出来た。新陰流を最期に披露させて欲しい。」
重春:「長崎の島原だぁ…。あのキリシタン云々(うんぬん)か。松平伊豆守信綱が直々のお出ましな位てこずって居るとか言われる…。ケッ!どちらが勝とうと負けようと俺にはカンケーねぇ話だが貴様等が一枚嚙んで居ると成れば話は別だ。殺す!」
 そう言うと突然、重春は利厳の前に刀を放り出した。
重春:「先程貴様の刀が折れたな。良かったら使え。剣は我流だが俺は槍の方が勝手が良くてな。宝蔵院での腕を見よ!」
三厳:「宝蔵院…」
 藤原の氏寺である奈良の興福寺の本寺の脇寺、詰まり空海の真言宗である宝蔵院の覚禅坊胤栄(かくぜんぼういんえい)に始まる鎌槍…。2代目胤舜(いんしゅん)、3代目胤清(いんせい)、4代目胤風(いんふう)と来て居る。
 宝蔵院槍術で教科書にも載って居る有名な人物は幕末から明治にかけての山縣有朋である。
 2017年からは女性にも門戸が開かれた。
重春:「不思議な程に鈍い連中だった…。誰一人として俺が打倒柳生を目指して居た事に気付く者は居なかった。所詮拝み屋連中とはそう云う者らしい。そして柳生に会えた。臥薪嘗胆この日を待って居た。いくぞ貴様等ーっ!」
 怒りと恨みの宝蔵院鎌槍が不気味に光る。三厳と利厳の運命は?
是迄の話はこちら

遂に此処迄…。

 皆様、こんばんは。
 タミヤ1/48スケール独軍プラモデルも私は遂に此処迄来てしまいました。
独軍ジオラマ1
 別方向から…。
独軍ジオラマ2
 我ながら恐ろしい位…。^^;
 気長に楽しんで塗装をしました。戦車タイガーⅠ型が迷彩塗装とかに出来る程の腕が有れば良かったのですけど今回は無難に迷彩塗装無しで。
 ミリタリーは初めてだったのですけど此処迄来るとは思いませんでした、ハマってしまいました。何でも確実に届くアマゾンのお陰。
 あっ、今日は「昭和の日」でした。戦時中に思いを馳せて調査をして学びます。
 今回もご覧下さり有難う御座いました。<(_ _)>

聖火ランナー

 皆様、こんにちは。
 東京五輪の聖火ランナーが宮崎の日南市に来て居りまして飫肥城大手門前を走りました。
 此方が飫肥城大手門、小村寿太郎記念館前から撮影しました。
飫肥城跡
 ローカルニュースで知ったのですけど実は聖火ランナーはバルセロナやアトランタに行って来た谷口浩美氏だったのです!
聖火ランナー
 4/26の午前10:45頃でした。
 先週4/18の日曜日に日南市長選挙が有りまして宮崎県会議員から市長に当選した高橋透(たかはしとおる)新市長も見えて居て挨拶もして頂けました。
 前の若さを売りに当選した﨑田恭平前市長が正しくは「花粉症?変わってあげたい♡」と奥様以外の女性に送り付けたメールの「♡」マークが「愛人か?」と話題に成り、新聞雑誌に「不倫」と書かれたり、「副市長」が談合で捕まったりして無能さと任命監督責任を問われ出馬を断念。若さ=刷新とは大間違いと証明したのが高橋透新市長と云う事に成りました。
 ネットで知ったのですが全国快晴日数が最も多いのが日本のひなた、宮崎県だそうです、今日、晴れて居て良かったですー。
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ガオ

Author:ガオ
 宮崎の者で御座います。
 個人的に調査をした事を発表して居りますブログです。
 令和3年5月です。3日は憲法記念日、4日はみどりの日、5日は子供の日です。
 引き続き健康第一!マスクにうがい、手洗いをどうか、宜しくお願い申し上げます。<(_ _)>

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR